ウォーキングを楽しむ方法【神社・寺・城・史跡など歴史好きな方のウォーキング】

歴史や神社・寺などが好きな方もいらっしゃると思います。

そして、これらは立派な趣味とも言えます。

趣味の延長上でウォーキングを行えば、ウォーキングを楽しく快適に行うこともできます。

このページでは仏閣めぐりを活かして楽しくウォーキングする方法をご紹介しています。

2015y06m23d_204652825

仏閣を巡りながら楽しくウォーキングする!

神社や寺・城・史跡などは、おおよそ、すぐ近くに公共機関などの駅などがあったりして、その地域連合で、史跡巡り・散策コースなどといった神社・寺・城などを結んだ道がコースとして認定されている地域もあります。

そして、このような地域まで電車でいって、その地域で史跡巡り・散策コースの地図やパンフレットをもらい、史跡巡りをしながらのウォーキングしてみるのも良いものです。

趣味を活かしてウォーキングすると景色に心が洗われ、リフレッシュした爽快な気分でウォーキングすることができます。

このような気分でウォーキングすると辛いやシンドイなどの感覚が薄れ、気がつけばいつも以上の距離をウォーキングしていたことに気づくほどです。

毎週、週末前には、次の史跡巡りウォーキングのコースや史跡の紹介の資料などを見たりして、ワクワクウキウキしながら、踊る気持ちでウォーキングのプランも立てれます。

現在、ウォーキングを開始しようか迷っておられる方も中には、いらっしゃることでしょう。

しかし、歴史好きなのであれば、まずは週末だけ趣味の歴史好きを兼ねてウォーキングを気軽に始めてみるというのも、ウォーキングするキッカケをつかむと言う意味合いでは、非常に効果的だと言えます。

また、現在、すでにウォーキングを開始しておられる方でも、週末のウォーキングだけは、少しウォーキングする場所を変えてみて、興味のある場所を巡りながらウォーキングするのも、ウォーキングを長続きさせるための気分転換という意味合いでは良いかもしれませんね。

ただし、景色に夢中になって他所見してしまい、交通災害に遭わないよう、細心の注意をはらってください。

広告